レモンジーナ(販売中止)を実際に飲んでみた!味は特別これと言って…

お役立ち情報

最近、販売中止で売れまくっているというレモンジーナを実際に飲んでみました。

まずこれって微炭酸のジュース(清涼飲料水)で、味は特別なところは全く無し。

レモン風味の炭酸ジュース(しかもちょっと薄め)です。

もっとレモン果実が濃ければ美味しいなと思えそうですが、それでは酸っぱいかも…。

スポンサーリンク

フランス生まれ、日本で製造?

6999

レモンジーナってそもそも何?

これは気になりました。

ペットボトルに書いてあったのですが、

Born in France Bottled in Japan

ということで、レモンジーナはそもそもフランスで生まれた飲み物らしいです。

正確に説明すると「シトロネード」というフランスのお家でティータイムに飲むような飲み物にレモン果実を入れて作ったのが、レモンジーナです。

ただフランスっぽさ、日本にはない味ではないので注意

 

ハッキリ言えば、日本でよくあるレモン味の炭酸ジュースで、変わったところは本当に見当たらない(^_^;)

何故、販売中止になる程売れているのかが謎です。

スーパーとかなら100円以下で買えたレモンジーナ

自分の場合はドラッグストアで購入したので凄いやすかったです。

80円台です。

100円以下だったのは間違いありません。

大きさから500ml入りかとおもいきやペットボトルが細いので420mlしか入っていません。

定価(希望小売価格)は多分140円だと思います。コンビニだとそのくらいになってしまいますね。

それだと高いと感じますし、スーパーとかドラッグストアがおすすめです。

レモンジーナ成分

エネルギー…43kcal

タンパク質…0g

脂質…0g

炭水化物…10.7g

ナトリウム…50mg

※100mlあたり

これがレモンジーナの成分量です。

炭水化物が100mlあたり10.7gも入っているのはアレですね。

炭水化物ダイエットしている方はやめておいた方がいいです。っていうか清涼飲料水はほぼ入っていますが。

レモンジーナは甘い飲みやすい

レモンジーナは普通のレモン微炭酸ジュースですので甘いです。

多分果糖とか入っているんで飲み過ぎると太るでしょうね。

別に健康飲料ではないので、そこは注意が必要です。

ですから何でこんなに売れているのか、未だに分からないです。

何が優れているのか飲みながら考えましたが、さっぱり分かりません。

 

もしかして、売れているという噂でみんな買っているんじゃないだろうか…?

自分が買ったのも売れているという話を聞いて買ったので単にそういうことかもしれません。。

コメント