テレビのリモコンを掃除すると本当にリモコンのボタンが効くようになるのか?

お役立ち情報

テレビのリモコンのボタンって効かなくなりますよね?押しても反応しませんよね。

アレって原因はいろいろあるのですが一番の原因は汚れです。

ですから掃除をしてあげるとリモコンのボタンが復活します。壊れたんじゃないんですね。

日本製(メイドインチャイナかもしれんが)のテレビはリモコン含めて全てが頑丈なので壁に叩きつけたとしても中々壊れないんですね。

リモコンを何回も買い換える人が多いようですが掃除すると実は直ります。

ボタンが効かなくなった人は掃除をしましょう。

スポンサーリンク

テレビのリモコンは開かないのは何でなの???

テレビのリモコンを分解して掃除しない原因のNO.1って多分リモコンが開かないこと…。

種類によってはドライバー無しの場合もあるのでこれが余計に開けづらいです。

ヘラで開けようとかう説明の動画もあったりしてヘラって🤔ヘラなんて無いですよねご家庭に。。

まあリモコン外部カバーを傷だらけにしながらドライバーの先端を差し込んで無理やりこじ開けましたが。

そのくらい無理無理にやらないとリモコンって開かないので大体は掃除しようとか言っていても挫折するんですよね😐

リモコンを開けると中がベトベトなのは何でなんだろ?

さて長年掃除もせずにリモコンを放置しているとどうなるのか?これは衝撃的なことが起こっていました。

赤丸で示した部分が油を塗ったのかようにベトベトでした。油というかローションを塗ったというか何というかとにかくベトベトに。

リモコンってそういう仕様なのかな?元々何か塗ってあるのかと勝手に思っていたのですが実はそれは汚れのようです😥

リモコンのボタンのゴムがありますよね。

こいつが水分や汚れを吸収してゴムの周りがベットベトになるようです。

要するにあなたの手から出るゴミや水分をリモコンのゴムが吸収してリモコンの内部がベットベトになってるという訳です。

いや~汚えよ😫😫😫

一回開けてみれば分かると思います。そしてそれはあなたの汚れと言って良いでしょう。軽い衝撃を受けました。。

掃除は別にティッシュで可です

さて肝心の中身の掃除ですがプラスチックとゴムの部分は水で丸洗いして良いと思います。

ただ電子基板はティッシュとかで拭くだけにしましょう。水洗いNO!🤦‍♂️です。

エタノールを買って拭くとか言ってる人が多いですが私はそんな面倒なことはやってません。

電子基板以外は水で丸洗いです。そうじゃないと汚すぎて拭いてどうにかなるレベルじゃなかったです。触りたくない程汚く水でゴシゴシ洗いました。そして良く乾かしてからまた使った方が良いですね。濡れたままだとショートするかもしれません。

掃除する前は電源ボタンすら満足に効かなかったリモコンですが今は一発で電源オンオフできるようになりました。ボタンが効きづらいのは故障じゃないです。ただ単に汚いからです🤩