買ったばかりの東芝のパソコンのネットが重い、動かない時の対策とは?

家電

こんにちは、ようやく先日購入したdynabook B55 B55/Aに移行する決意が固まりました。

購入したパソコンは東芝のdynabook B55 B55/A PB55AFAD2RDAD81

「買ったばかり」と言っていますが実は2017年の10月頃に購入しています。

しかし、壊れた筈のパソコンが使えるくらいには復活してしまったために使っていませんでした。

そういった経緯でこのパソコンは

2017年の10月頃に初期設定をして放置

→翌2018年4月に使い始めました。

スポンサーリンク

使い始めるとネットが激重で使えないレベル

さて10月に買ったとは言え新品状態と言っても過言ではありません。

しばらく箱に眠っていたパソコン。

スペックは今のパソコンより良いので快適に使えるんだろうなと思っていたのですが、使い始めると何と何と

ネットが激重、YahooのHPすら開けません…。

ちなみに古いパソコンでは同じネット環境でもサクサクです。

東芝って何なの!?

財務省って何なの!?

買ったばかりの東芝のパソコンのネットが重い、何が原因なのか?

原因が分からなくしばらくググったのですがいろいろ設定をイジると良いというような話がありますよね。

でも、そんな難しいことではありませんでした。

原因は→自動更新が溜まっていたから

これです。

まずネットが重い場合は「自動更新を切ってください」という対処方法が提示されることがあります。

自動更新が多く溜まりすぎると多重ダウンロード状態になり、インターネットの閲覧すらできなくなるという訳です。ただ自動更新を切ってしまえば良いかもしれませんが、これからパソコンを使っていくには必要なものをダウンロードしている訳ですから全部ダウンロードした方が良いでしょう。

全ての自動更新をダウンロード、インストールするのに半日掛かった

5ヶ月程放置していると自動更新が10個以上溜まっていてそれをダウンロードするのに半日は掛かりました。

この状態になったらしばらくはパソコンは使えない、しかもネットに繋ぎっぱなしにしないといけないという覚悟をしてください。

夜に始めて終わらないので寝て放置してダウンロードさせていました。

朝に見てみるとまだ91%で完全に終わっていませんでしたね。

しかしその後ダウンロードが終わるとYahoo!のHPすら開けなかった東芝のパソコンがあっさり開けるようになりました。

買ったばかりでしばらく放置しているとこういうことはあります。ただ一昼夜、自動更新させないと使い物にならない程、激重になるようです。ややレアケースで参考にならないかもしれません。

しかし「買ったばかりなのにインターネットだけが激重だ」という場合はこれが原因であると思います。例えば初期設定を済ませてしばらく眠っていたパソコンを買ったらそうなるでしょうね…。

ネットを調べるといろいろ設定をイジれとか出てくるのですがそんな難しい話ではないと思われます。初期設定の状態でも普通はすぐにインターネット閲覧くらいはできるものです。ですから何もイジらずにまずは自動更新を確認しましょう。

おまけ:自動更新の確認方法

①画面の右下の吹き出しマークをクリック

②次に全ての設定をクリック

③更新とセキュリティをクリック

で出てきます。