日本車で今センスが良い車は何?2015年の現行車で考えてみる

自動車

日本車ってダサいよねと言う人は少なからずいます。

やっぱり輸入車のセンスには程遠いということは否めません。

日本車の良さは故障が少なく長持ちする。車としての基本性能は高いのに外観がどれも似たような感じでモッタイナイ。

しかし日本車でもカッコイイ車、センスが良い車は存在しています。

スポンサーリンク

MAZDA アテンザワゴン

最近のマツダ車はすでに欧州車と並んでも遜色ないというデザイン性です。


革新的なデザイン性で横並びの日本車とは一線を画します。

その中でもアテンザワゴンはハイセンス。

フォルムや顔がイイですね(^^ゞ

アテンザという車はマツダ車では最も価格が高い車種になります。

それでも価格は270万~400万くらいです。

ディーゼルモデルがあり人気がありますね。

マツダ車では唯一?居住性が良くファミリカーとしても活躍しそうです。

トヨタ ハリアー

ハリアーはトヨタの最上級SUV。


車好きの方からすると、ハリアーかよ!という方は意外に多いかもしれませんが実物を見ると「結構いいじゃん」って思えます。

それなりの質感があって超高級車ではないですが満足感はあると言えますね。

余りにも高いクルマですとキズ一つでガッカリしますから、このくらいが調度良い感じでは?と思ったりします。

それでも価格は280万~460万円と結構高いです。

ハイブリッドのハリアーは特に割高感はあるかもしれませんね。

しかし日本車なので長く乗れる一台だと思います。

日産 フーガ

日産フーガはそれなりで良い

最近日本では元気がない日産ですが、フーガはバブルっぽいセダンで良いです。


フーガの上位車種にはシーマがあるのですがこちらはちょっと高すぎですよね。

フーガは4~500万円で購入可能で現実的でしょう。
(※シーマは7~800万円)

実物を見ると車格があって軽自動車ばかりの駐車場では一際目立ちます。

高級セダンと言えばクラウンがありますが、あの王冠のマークが今一つなんだよな~という方にはセンスが良い日産フーガがオススメですね。

落ち着いた雰囲気でそこそこのお値段というところが魅力的です。

MAZDA ロードスター

MAZDAの全てを出した新型ロードスター

そして外せないのが最近新型が出たマツダのロードスターです。


人気車種ですが実際に乗っている方はそんなに多くないと言えます。

いつか買いたい、欲しい車がロードスターかも。

2シーターで荷物が乗らない、オープンということで完全に趣味の車と言えますので中々買うタイミングがないのは事実でしょう。

お子さんがいる家庭でこの車を買うのは不可能です。セカンドカーを買う余裕がある方なら別でしょうが。

価格は250~300万円程度とそれ程高額ではないですが、カッコイイ車だな~と言えます。

セカンドカーとして買うために仕事を頑張るということも仕事のモチベーションになると言えますね。でも奥さんに怒られちゃうんだな~~(^_^;)

コメント