コムテックのドライブレコーダーは何が良い?※売れているタイプ・評判

車用品

最近はドライブレコーダーが必要な世の中ですね。何かと物騒になりました。

さて自動車メーカー純正よりも安くて品質が良いドライブレコーダーが結構多くあります。

コムテックのドライブレコーダーも評判が良くて売れているドラレコです。

コムテックのドラレコは何が良いのか?調査してみました。

スポンサーリンク

コムテックのドライブレコーダーは何が売れている?

Amazonで一番人気のZDR-015

2018年10月現在ではコムテックのドライブレコーダーではZDR-015が一番人気です。

スペックとしては2.8インチフルカラーTFT液晶、前後2カメラ、前後200万画素、Full HD、GPS搭載など。そして1年保証となっています。

売りとしては、

■夜間の映像もきれいに録画

■高画質なので相手の車のナンバーを鮮明に録画

■録画した映像を自宅のPCで見られる

また「別売オプションの駐車監視・直接配線コード[HDROP-09]を接続することで、本製品の駐車監視機能を使用することができます。」ということで必要と感じた場合は駐車時の監視も行えるところでしょう。

国内メーカーのドラレコがこの価格なら納得かと思います。Amazonで一番人気なのもうなずける内容かと。

最大の売りは前後2カメラです。後ろもバッチリ撮れるタイプが今はオススメです。

リーズナブルで人気のZDR-012

ZDR-012は上のZDR-015より安価で現在はAmazonでは半額くらいになっていますね。

スペックは2.3インチフルカラーTFT液晶、200万画素、Full HDでカメラの基本性能は同じですが、リア(後ろ)のカメラはなく前方だけとなっています。

GPSもなく、駐車監視もできないので、とにかく前方のみを映すシンプルなタイプです。

欠点は後方からのあおり運転を録画できないところでしょう。それが必要だと感じる方は前後タイプのZDR-015がオススメです。

逆走監視機能のHDR-75GA

最近、高齢者の方の逆走行による事故が多発しています。

そういった逆走行の心配がある方にはこの逆走監視機能搭載のHDR-75GAが良いかもしれません。

・高速道路のインターチェンジやジャンクションの分岐/合流地点で本線を逆走した場合

・料金所手前の合流地点を逆走した場合 等

…などよく逆走行が発生している場所でお知らせしてくれる機能があります。もちろん普通のドライブレコーダー機能もしっかりとあります。

まとめ コムテックのドラレコおすすめポイントは?

まとめとしてですがコムテックは国内メーカーのドライブレコーダーですのでその点が人気というか信頼性の高さにつながっていると思います。

その中でも現在では前後カメラが付いたタイプが最も需要が高いと言えますね。※皆さんのイメージする「欲しいドラレコ」だと思うのです。

前述にも書きましたが”後ろからのあおり運転をしっかりと録画できる”のがメリットです。

ドライブレコーダーって前後カメラがあるのが普通じゃないの?と思われている方も多いかもしれませんが意外と前後2カメラタイプは少ないです。

ですからAmazonで一番人気のZDR-015というのも当然のことだと思いますね↓