さっぽろ純連 みそ味2人前生ラーメンを食べてみた感想

自称グルメ

どうも自称グルメです。

今回は「さっぽろ純連 みそ味2人前生ラーメン」を食べてみました。

今日食べたばかりなのでホヤホヤの情報です。

スポンサーリンク

さっぽろ純連 みそ味2人前生ラーメンはどんな味か?

気になるのは味ですよね?

結論から言うと味噌ラーメンっぽく濃厚で美味しいラーメンでした。

これは前回で紹介したサッポロ一番 みそラーメンとは比べ物にならない程に味噌ラーメンらしい味噌ラーメンでした。

それもその筈で入っているスープの袋がデカイです。私がいつも食べている日清ラ王よりもスープの量が3倍超です。サッポロ一番 みそラーメンに至っては粉スープなので比較対象にもなりません。

さっぽろ純連は大きな袋に入ったスープに熱湯270mlを入れてフライパン等でひと煮立ちさせて完成させます。これがかなりの濃さで「日清ラ王のスープは味が薄い」と感じている人でも満足できる内容だと思います。

ただスープの味が甘めなので好みではないと感じる方はいるでしょうね。スープのにおいも独特で甘い味噌の香りがしたような気がしました。即席ラーメンでは経験したことがないスープの香りです。

甘いのが苦手という方でも食べてみるとそれ程気にならないのかなと言えます。

麺は普通だった

さっぽろ純連の内容はシンプルでスープと麺だけの内容です。麺は味噌ラーメンとしては普通、どちらかと言えば細麺タイプでした。

味噌ラーメンにありがちなもちもちな太麺ではないです。それを期待している方は残念です。

麺は2分茹でて完成の生麺タイプですが、麺を茹でた後のお湯は黄色く濁りました。湯切りはしっかりとした方が良いでしょう。

賞味期限は1ヶ月あるので嬉しい

この純連は2食入っています。誰か他に食べる人がいれば食べ切れますが1人の人は後日食べることになりますね。

賞味期限は生麺タイプですが【製造日を含み30日間】あるので来月まで持ちそうです。ここは嬉しいです。濃い味噌ラーメンなので少し間を空けて食べたいなと思いました。あっさり系ならまたすぐにでも食べていいんだけど…。

具は絶対に用意した方がいい

家でラーメンを食べる場合は具なしで食べる方も多いかもしれません。

しかしこのさっぽろ純連は具を用意した方が良いでしょう。

もやし・キャベツくらいは安いですし用意できるでしょう。麺だけだとスープが強いのでイマイチだと思います。

ベストなのは、

・もやし・キャベツ・ネギ・チャーシュー・煮玉子

なんかを用意して入れると最高でしょう。今回私は煮玉子までは用意できませんでした。今度はチャレンジしたいです。

さっぽろ純連はコスパは高い?

さっぽろ純連の価格は不明です。ネットでもまちまちで380円~500円など様々。

スーパーでも若干違うようですが大体は400円前後。つまり一食あたり200円とコスパ高いです。

カップ麺だと今100円~150円くらいが相場、袋麺ですと60円~70円くらいが相場ですかね。

まあ味のレベルが違うので一食200円でも安いと思えます。これが高いなと思う方はラーメン屋行ってください。一杯600円~800円はするでしょう。お店の味が200円だとすると安いと思いますよね。まあお店の味を完全に再現してるとは言わないですが…。

また麺とスープしか入っていないのでチャーシューまで足すと高くなりますがそれでも500円以内には抑えることが可能だと思いますね。