二日酔いの吐き気が止まらない!解消方法とは

健康
当日は良いが…

二日酔いで吐き気が止まらないということがたまにあります。

正直、余り良い思い出ではないのですがそういう時もあるでしょう。

さてこの二日酔いの良い解消方法ってあるのかについてです。

スポンサーリンク

二日酔いの吐き気を解消する方法

これは実体験で言いますとまずは全部出すしかありません。

吐き気が止まらない場合は全部吐いてしまうことです。

最後はどうなるか?と言えば黄色い胃液を吐くことになります。

ここまで吐くべきかと言えば微妙なところですが吐き気を解消させるには全部戻すしかありません。

もちろん、水分補給しても全て出してしまうことになるでしょう。

だからと言って水分を取らないということは逆に問題です。

全て出したら何か食べましょう

次のステップでは何か食べるようにすることです。

ここで空のままでのたうち回るのは止めましょう笑。

このステップではまだ食欲は全くありません。

しかしちょっと無理をして何かを食べるべきです。

出来れば消化に良いものが好ましいですが、何かを作る気にもなれないでしょうから何でも良いです。

コンビニやスーパーに行けるならレトルトのお粥などを買ってくると良いです。

行く気力もない場合は家にある麺類でも可です。

余り朝からカップラーメンや袋ラーメンなどは良くないでしょうが、暖かくて食べやすいものを食べるべきです。

食べ物を食べると落ち着いてくる

一旦空にした状態から温かい食べ物を体に入れると、段々落ち着いてくるものです。

ベストな選択としてはまた寝ることが良いですね。

何だか駄目な人の一日ですが、居ても立ってもいられないような二日酔いの時は何もすることができません!

ですから、安静にしていることが一番です。

回復のポイントとしては、前述の通り、無理をしてでも何か食べるということです。

少量でも良いので落ち着かせるにはそれが必要です。

飲み物だけしか受け付けないということは重々分かるのですが、それだけですと回復が遅くなります(^^ゞ

二日酔いになるのは体質?

お酒に強い人は世の中にいるものです。

そういう人は余り二日酔いにはなりにくいです。

よく二日酔いになってしまう人は元々お酒が弱い体質なので諦めるしかありませんね。

丁度、私も弱い体質なので余り飲まないようにしています。

また人によるんでしょうが、体質的に合わない人は余り飲みたいと思わないものです。

散々付き合いでお酒を飲んだものですが、美味しいとは余り感じたことがないですし、すぐに酔ってしまいます。

ちょっと飲んだだけで視界が狭まるという感覚がありますので、どうも駄目みたいですよね。

コメント