立花被告がついにコロナ感染!※でもワクチンを打つのは辞めた方が良くないか?

NHKから国民を守る党

立花孝志被告がついにコロナ感染しましたね。思えば長かったなと。

コロナ初期の頃は「コロナは風邪」とイキりまくった挙げ句に「絶対に桜を見る会をN国党主催で強行する」と息巻いていたのが懐かしいです。※結局、N国版・桜を見る会はコロナ禍で中止

ただ自らコロナに罹った今でも立花被告は「コロナは風邪のようなもの」と強気のようです。

それは何というか最初にそういうポジション取りをしてしまったために後に引けなくなっただけなんでしょう。今コロナに罹った状態で立花被告は動画を出していますが、かなり疲れ切っている模様です。

「インフルエンザのときよりも全然症状が楽だ」とインフルエンザと比較して立花被告は言っているようですが、もしも重症化したら同じような症状になるでしょうし、病院が見つからないと自宅で苦しむことになりそうです…。

スポンサーリンク

熱が出ていたのに多くの人々と会っていた立花被告

【最新動画ではまた大昔のNHKの話をしていますが今のNHKには関係がない話です】

立花被告が今戦々恐々としているのは自らがクラスターとなった可能性があるということでしょう。

最近も精力的によく分からない政治活動を行っていた立花被告なのですが、多くの人々と会って話をしていたということです。

政党の会見ではマスクをして喋っているようですが普段はマスクをして人と喋っているとは思われませんので感染を拡げた可能性は高いでしょう。

それを裏付けるかのように立花被告も誰からコロナをうつされた訳ですのでこの政党に関わる人々はコロナの疑いがあるということです。※マスクもせずにくっちゃべっていたというがコロナ感染の原因でしょう。

現在では立花被告の熱は38度6分を超えているようでどう考えてもヤベえなって思いました。

本人は「熱があるとは思えない程しんどくない」などと供述をしている(※リンクしました)のですが、38度超えているというのはただ事ではないですよね。おそらくまだ倦怠感や嘔吐下痢などの症状が出ていないから強気でいられるだけで何らかの症状が出てしまったら立ちどころに入院だ!と騒ぎ出すことでしょう…。

続報・最新動画では入院確定で涙

「コロナは風邪」を悔いながら入院報告する立花被告(聞けば聞くほど自分語りです)。

自らの扱いを”上級国民”と称して一般国民を差し置いて入院するという体たらくです。

やっぱりな、としか言えねえよ立花。
っていうか飯食えないことが引き金で入院とかさぁ…。

ワクチンは辞めておいた方が良い

【低評価6635の堀江貴文・ワクチン宣伝動画】

さてまた立花被告のお友達の堀江貴文さんがワクチン反対派は陰謀論とか抜かして【自称・科学&医学に詳しい体で】いろいろとおっしゃっているようですが、彼は全くの素人です。大学も東京大学とは言え文学部でしかも競馬ばっかりやって中退しているクズ中のクズなので科学も医学も全く知りません。

そもそもこのワクチンが安全かどうかなんてまだ誰も分かっちゃいません。コロナ感染が酷すぎるのでこれまで頑なに米で認可されなかったmRNAワクチンが認可されてしまいました。これがまさにショック・ドクトリンでしょう。

現状では↑のようにワクチン接種後に残念ながらお亡くなりになってしまった方々もいらっしゃって正直ヤベえワクチンであることは確定しています。

コロナの死亡率よりもワクチン接種の死亡率の方が高くなる可能性はあるでしょう。

今、2ヶ月弱のワクチン接種の結果ですがすでに「日本で」200人近くの方々がワクチン接種後に死亡しているというのが事実です((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル。

「404エラー」TBS NEWS 動画ニュースサイト
TBSの動画ニュースサイトTBS NEWSです。

1ヶ月とか2ヶ月でこんなに死んでいるということで即効性や確実性が高いです。元気な方が亡くなっているのが特徴ですが国は容易にはこの責任を認めないでしょう。

こういった事件の裁判がよくありますが何十年も裁判してやっと司法が国の責任を認めるといいった気が遠くなる裁判になります。

今回のワクチンも厚労省が予めワクチンによって死亡した場合は国が責任を取ると明言をしていますが、いきなり200人もの方々が死んでいるのに全く認める素振りはありません。責任を取るとは口だけであり、「ワクチンのせいかは分からない」と今言っています。

本当に立花や堀江みたいな奴らは最低だ

今週の結論としては「本当に立花や堀江みたいな奴らは最低だ」ってことですね。

まあ皆さんもとうにご存知かとは思うのですが本当、害悪ですよね。

信じられません、酷すぎて。