人物評・立花孝志とは何か?※2019年度嫌われ者ランキング1位

人物評

今回はN国党の話題というか立花孝志ってどんな人なの?ということで人物評をしていきます。

まず立花さんってどういう人かと言えば「余り表には出してはいけない人」です。

失礼だろって言われるかもしれませんし、アンチにはその通りだなって思われることでしょう😅

立花さんは自分で自分を頭が良いとか優秀だとか言ってるんですが私には全くそうは思えなく、どちらかと言えば頭がおかしいなって思いますねw

スポンサーリンク

立花孝志・人物評

立花さんはよく「俺は女にモテる、男にもモテるんや」とか言っていて女性と付き合った人数が多いと言っているんですね。これまでに100人は付き合ったなとか言ってるんですよ。人数はちょっと正確には分かりませんがお付き合いした女性の人数としては多すぎではないでしょうか?

それが自慢でもあるようなんですが、ただ裏を返せば長く人付き合いができないということをよく表しているなと思います。

新しく人と出会ってその付き合いが平均的に1年持たないのはちょっと異常ですね。確かにメンタリストダイゴ君とも付き合いが無くなったように思えます。

ですから入りは良いんだけどすぐ人が離れていくという傾向が顕著だと思うんですよね。立花さんはそれについて「自分の考え方が常に進化しているからついて行けなくなった奴は仕方ない」というようなことを言っています。

何か野心家みたいな人の考え方(例えばホリエモンもそういう感じなんですね…)と似てるなと思えますが、それとは何か異質なものを強く感じます。

昨日と言っていることが二転三転は当たり前

裏プロ(パチンカス)時代の立花氏

立花さんのパーソナリティの特徴としては昨日と言っていることが二転三転は当たり前なんですね。もう全然違うこと言ってるんで😅😅

普通の人には耐え難いというか、本当に近い人であれば頭がおかしくなるんじゃないのかなっていう。。

それで話が違うことを指摘すると「NHKをぶっ壊すことに変わりがない」と言ってみたり、「NHKはぶっ壊せないが20年後には勝手にスクランブルになる」とか、そこからまた「NHKから被害者をお守りすることに変わりはない」と言ってみたり、更に二転三転して一体何を言っているのか理解不能なんですね😌

ここらへんが立花さんからすぐ人が離れていく原因になっていると思われます。誰でも一貫性を保つことは難しいのかもしれません。しかし昨日とすぐ言ってることが違ってくるので「は?」みたいなことになりがちですから、立花さんの話は話半分以下に聞いておかないといけません。

本当にNHKをぶっ壊したいのか?被害者を守りたいのか?

立花さんの考えていることって何なんでしょうか?一体。

本当にNHKをぶっ壊したいのか?被害者を守りたいのか?これはちょっと分かりませんね。

ただ公のために仕事をしたいという気持ちはあると思います。これは立花さんがよく言ってる話で公のために犠牲になってもいいからN国党の活動を頑張るんだという美談みたいな話。

この気持ちに偽りはないと思います。アンチはこれもウソだ~とか言ってるようですがそういうことではないんですよ。

ただ一方で立花さんは「嫌なことはやりたくない」とか「考え方が違う奴とは関わりたくない」みたいな大人とは思えないような本音で生きようとしています。

お分かりかと思うのですが公のためにやると言っている人が「嫌なことはやりたくない」とか「考え方が違う奴とは関わりたくない」とか言っていたら公のためには何もできない訳です。我慢は必要というか、大きなことを成し遂げるには些細な自分の感情なんてどうでも良い筈なんですね。

しかしこの立花孝志という人物は一時の自分の感情を最優先事項としてしまう子供のような人です。結局何が問題かと言えば矛盾することを同時にやろうとしているので

『この人何言ってんのかな?』

となりがちです。

立花孝志の自分への正直さの欺瞞

立花さんは「世の大人たちは自分に嘘をついて生きている」と主張していて一時の感情においても自分に正直であるべきだと主張しているんですね。

しかしそんな大人たちばかりになったら世の中破滅してしまいます。極端な例で説明するなら小さい子どもがお腹をすかせて泣いてるけど遊びに行きたいから放置して親が遊びに行きました。自分に正直でしょ?とかもう終わってるじゃないですか。

でも立花さんって結局そういうことを言ってるんですね。

まあ子供を放置してないですけどね、それは分かりやすい例だから

自分に正直になるということは常に欺瞞を孕んでいて、だからこそ多くの人達が我慢を強いられています。いや我慢をしていると言って良いでしょう。理由があってみんな我慢をしているのに立花さんは「何であいつら我慢してるんだろ?」みたいなことを言う訳ですよ。

ホリエモンも似たような考え方で家族は邪魔だと言って早々に嫁と子供を切って慰謝料を払えば良いんじゃみたいな人間です。もちろん彼の家族間のことは知る由もないのでもしかしたら(実の)お子さんとは陰で定期的に会っていろいろコミュニケーションを取り続けているかもしれません(そんな風には全く思えないけど)。

とにかく”最近の大人達”は頭がおかしくなっていて正直であることが素晴らしいと言って自分のちっぽけな欲望への正直さを賛美しています。

それってそんなに重要な価値観なのかな~って。結局それって犠牲になっている人がいるから成立しているだけでワガママな本人しか得してないよね~って。欺瞞ですよね。

【総論】
立花さんは更に「俺がその常識に挑戦してやる」、「世の中を変えてやる」とか言ってるんですが、そういうのを余計なお世話っていうか頭おかしいだろお前wってなりますよね💩

立花孝志は人間的に問題が多い

立花さんは元々パチンカスですから人間的に問題が多いのは当然でしょう😌

立花「俺は20代の彼女がいる、批判してるやつは嫉妬してるんや」とか最近も大声で言っていましたので、人格破綻者なんだと思います。

「結婚する気は…ない」と彼女の前で公言したことがある立花氏

だって立花さんの彼女って自分の娘と同じ年齢くらいだそうですよね。そんな子と52のオッサンが付き合っても普通話合わねえよなって。どう考えても面白いとは思えないんですよね。彼女さんのYou Tubeを少し見ましたが話は極薄でした。。

かのモテるオジサン・ナンバーワンだった福山雅治(50)さんでも嫁は37歳(吹石一恵)です。福山さんレベルなら20代と結婚したいならいくらでもできた筈ですよね。やっぱり下過ぎるっていうのも違うよなっていう。

まあお付き合いと結婚は違うと言われればそれまでですがやっぱり52のオッサンの発想じゃないですよね。人格がちょっとおかしいっていうか幼いっていうか何なんでしょうね。

食べたい、女とヤリたい、寝たい、ムカつく奴は消えろ!

立花さんは自制心とか己を律するというような考え方とは対極にあるような人物であると言えます。

体重について

まず体重が最近では100キロ超に達したということでやることがないからしょうがないという言い訳のようです。

しかし動かなくても食べなきゃ太りません。動いても食べる量を減らさないと痩せませんので結局どのような状況においても食べる量が体重に多く関係しています。こんな簡単な理屈が分からなくて政権が取れるかよ!って思いますよね~。 あ、政権は取らないんでしたっけ

ですから100キロ超えるのは力士でも難しいとされていて食い過ぎですね。食うのを止められなくて、日常的に米やパンをバカ食いしてる予感しかしません。

女とヤリたい

立花さんは今どきパイプカット手術しています。

これは簡単に言えば(多分)元に戻せる去勢手術です。最近去勢手術をペットに行ったそうですが立花さんはすでに自身に行っているそうです。子どもができたら困るんだろうということなんでしょうがそこまでして女とヤリたいのかと思っちゃいますよね。

これは往年のプレイボーイである松方弘樹さんが行っていた手術であり「お前は松方弘樹かっ」ていう、何かここまで来ると言葉が無くなってきます😅

ムカつく奴は消えろ!

これも何回もYou Tubeでも言ってることで実際に面と向かって言われている人がこの年末にもいるようです。

私が記憶してるところでは立花さんが「目の前から消えろ」と言う相手って街頭や集会での変な質問者に対してだったと思います。

部外者の変な質問とかヤジに対して言っているならまだ分かるな~と思っていたんですがついにN国党の身内?にも言い始めていて(元々言っていたのかもしれないが)、やっぱり遠くで見てるのは良いんだけど直接には関わりたくないなと思うタイプの人ですよね。

まあ上の言われた方がどういう経緯でこうなったのかは詳しくは分かりませんし、どういう方なのかは不明なので何とも言えませんがうーん・・・ですね。

もちろん私は立花さんって良い人だなんて一度も思ったことがないのでw、何のショックもありませんがこういうのが表面化してくるとどんどんと人が去っていくことになりそうです。

※当然ですがすでにイエスマンしかいないそうです、意見が言える「権利」があるのは兄貴分の上杉隆くらいでしょう、上杉は天然なのでこの状況でも「自由に意見が言い合える党」と言っています

これでは(まともな)人が去っていくのは当然でしょう。だって今立花さんとN国党員を結びつけているのは

お金だけですからね?

もう打ち子軍団と似たようなものだから…

その辺をまさか立花さんは勘違いしてないよね?って😐

このN国党という集団も他の政党と同じでお金だけで繋がってる利益団体みたいなものになっていますので、馬鹿面してN国党に立候補しますとか今更集まってきた人達はNHKで困っている人のためになんて一切思ってないですから、そこら辺が来年に爆発してくると更なる逆風にさらされるかもしれません。

人物評・立花孝志とは何か?まとめ

立花孝志とは直接関わってはならない、疲れるから😔

立花孝志の話はマトモには聞いてはいけない、明日には真逆のことを言っている可能性があるから。

今後は”まともな人”は彼の元から去っていくだろう。しかしN国党は国の公党として最低でも6年間は存続します。