立花孝志がついに参議院議員を辞職!どうして辞めるのか?

NHKから国民を守る党

また立花孝志がやっちゃいました~。

まだ半年も経たずに参議院議員を辞職!です。

こいつは狂ってるぜ、イかれてるぜ、何考えてるんだろうか?とお思いの方も多いでしょう。

スポンサーリンク

参議院議員を辞職!立花はどうして辞めるのか?


本人の口からは以上のような理由が言われています。

・参議院埼玉補選に出馬する

・自分が参議院議員を辞めても比例当選なので名簿2位の浜田聡が代わりに議員になる

・既得権益を打破するんだ(?)

…という感じで、参議院埼玉県選出議員補欠選挙に自ら出馬することを決めたことが最大の理由のようですね。

まあ立花氏が議員を辞めてもN国党の議席が減る訳じゃないので心配無用と言えば心配無用です。

ですが世間的にはもう辞めるんだというさらなるマイナスイメージが強まる懸念はあるでしょう。

埼玉補選の上田清司氏に勝てる見込みはあるのか?

さて埼玉補選の選挙の相手というのはたった一人で上田清司氏、御年71歳の超ベテラン政治家の方ですね。

71歳というとヨボヨボのおじいちゃんが相手か、と失礼ですがそう思ったのですが写真を見る限りは髪の毛を真っ黒に染められていて、ちょっとコワモテの手強そうな相手ですね。

埼玉県知事を4期(16年)務め、それ以前は衆議院議員(自民党→野党多数渡り歩く)も長くやられていてハッキリ言ってぽっと出の立花氏では勝てそうもない相手です。

今のところ、立花孝志が縁もゆかりもない埼玉県の補選で勝てる確率は0%です。

※上田さんは無所属で出るようです、今の所、与党か野党かも不明

埼玉補選に立てる候補が見つからなかったN国党…

そもそも今回立花氏が自ら立候補した理由というのは埼玉補選に立てる候補が見つからなかったからということも要因でした。

■埼玉補選で立花が振られた相手

・豊田真由子(元自民党衆議院議員)

・青島健太(元プロ野球選手)

・籠池泰典氏の息子さん

…など声をかけたそうですが駄目だったようです。

N国はまだまだまともな人(有名人)を擁立するのは難しい政党です。声をかけてもほとんど相手にされていません。

暴行で書類送検、参議院議員辞職

今回の参議院議員の辞職は思い切った話だと思います。

世間はもはや立花孝志が何を考えているのか理解できないでしょう。

暴行で書類送検というイメージ悪化したところで今度は参議院議員を即辞職という訳ですから、やっぱりこの人は駄目だったなと言われるでしょうねぇ。

立花氏の言っていることは分かるんですが世間の9割方はついて行けないので今度の選挙も勝てる要素が全くありません。

選挙に勝たないといけないのにそれから遠ざかるような行動ばかりしているように思えるのですが大丈夫なんでしょうかね。

まあN国自体の議席が減る訳じゃないんで別にいいんですが。

そもそも国政においては選挙に勝てる駒が現状ではゼロで立花氏が自ら前線で戦い続けるしかないことが今回の辞任に至った経緯ということになるでしょう。

あとは立花氏が国会議員辞めたかっただけなんじゃねえのって思いました。どうせ衆議院議員選挙に出るし、もう辞めちゃえみたいな感じですね。フットワーク軽すぎなのか行きあたりばったりなのか賛否は分かれるものの、まあ好きにして欲しいと思います(^_^;)