N国党公認候補のホリエモンが手取り14万円の人をあざ笑っている件について

NHKから国民を守る党

今週もいろいろとN国党には動きがありましたね。

・ホリエモンがN国党公認の衆議院議員候補となったこと

・立花孝志のYou Tubeの広告が永久BAN(停止)

※ホリエモンの選挙区は比例の東京ブロック1位にほぼ決まりでしょう。立候補した場合には確実に議席を取る情勢になっています。

しかし当のホリエモンは「まだ出るとは断言できない」としています。これについて立花氏側はスポンサーや仕事上の関係性から断言できないのだろうとしています。迷ってんじゃないですかね。

N国から公認候補に 堀江貴文氏「断言はできない」 - ライブドアニュース
NHKから国民を守る党の立花孝志党首から「公認候補者が決まった」と名指しされた堀江貴文氏はテレビ朝日の取材に対し、出馬については「現時点で断言はできない」とコメントしました。堀江貴文氏:「立花さんの

しかし私個人の見方としてはホリエモンはこの段階では単に断言できないと素直に言っているだけのように感じました。

”N国党公認”も立花氏が敢えてフライングで言っているだけでホリエモンは確約はできない、検討中といったところです。従ってN国党公認というのは立花氏が言っているだけで、まだ確定している段階ではないんですね。

スポンサーリンク

最悪の政治家・堀江貴文が誕生するのか?

今日もホリエモンこと堀江貴文氏はツイッター上で吠えておりますね。

これはいろいろな意味があって堀江氏は言っているんでしょうが、ただこういう人が政治家として当選して良いのか?については疑問符です。でも出馬すると比例でも必ず当選するようです。

堀江氏がこんなことを言っているのは第一に手取り14万円だったら(スキルアップして)転職したり昇進する努力をしたらいいじゃんっていうことなんでしょう。

努力もせずに何で国に言うんだ!?というところに少なからず共感も集まっています。

また堀江氏がこう言っている相手というのはツイッター上のクソリプ勢に向けて煽っているのが実情です。堀江氏はいつものように左っぽい人達を煽って炎上させてやろう、炎上したら儲けものだし何も損しないという思惑があるからこういうことをやっているんですね。

堀江氏は年金2000万円デモに参加しちゃうような人達に否定的で、「そんなことをしても何も解決しない」と言いたいのです。そんなデモとか文句を言ってるなら努力したらいいじゃんっていう意見の人です。

また左っぽい人達が本気で嫌いなんだと思いますね。

12年勤務・手取り14万円は本当にあるのか?

備考ですが12年勤務・手取り14万円というのは今の東京では無い話かと思います。あっても正に転職したらいいじゃんということなんだと思います。

しかし地方だとよくあるような話であり、雇っている会社も余り利益が出ていなく、雇い続けるだけでも一杯一杯、働いている人も行き先が無くガマンして働いてる状態ということが言えます。いわゆるブラック企業というよりも給料を上げたくても上げられない、そして他に行きようがない労働者が多いのが地方の実情でしょう。

とにかく現状では東京と田舎の地方では住んでる国が違うような格差があると思います。

ハッキリ言って地方で手取り14万円の人が違う会社に転職してもそんなに賃金は変わらないでしょう。堀江氏からすれば「そういう人は都会に出たら良いじゃん」とか一刀両断するのでしょうが、それも難しい選択肢なんじゃないでしょうかねぇ。。

スキルを磨け、スキルを付けろとか簡単に言う人達もいますが現実的に地方でスキル磨いて活かせる職場、転職先があるかと言われればうーんですね。

確かに自己責任な部分はあると思いますが、多くの人達がこういった状況に直面しているのに日本が終わってないとでも?と私でも思ってしまいました。

堀江氏は当選してもすぐ辞めるつもり

さてN国党の話に戻りますが堀江氏は当選したとしてもすぐに議員辞職をしてブロック第二位の名簿にある人に議席を譲るということになりそうですね。

つまり知名度を生かして衆議院議員に当選してすぐに辞める。そして無名の人に議席を譲るという戦略です。

これは良いのか悪いのかと言われても法律的には何の問題ありませんので(比例単独当選の場合ですが)止める術はありません。勝手にどうぞという話になります。

N国党の未来は暗いように思える

最近のN国党の状況ですがまず立花氏のYou Tubeの広告は止められていて、You Tubeの更新も減っています。そりゃそうでしょう。お金も入ってこないので以前のように熱心に動画を作る意味が無くなりました。

今後は他人のチャンネルに出演していくことが増えるようです。自身のYou TubeはN国党の宣伝に使えますので活動報告など中心に使っていくのではないかと思われます。(結局新しいアカウントを再取得した模様です)

また2年ちょっと以内には必ずある衆議院選挙ではN国党が議席を獲得する可能性は高まっています。

堀江貴文氏が出るということになれば更にその可能性は高まるでしょう。

しかし堀江氏が実際にN国党から出馬するのは懐疑的であり、諸事情でN国党入りがなくなる可能性の方が強いように思えますね。今は面白いと堀江氏が感じているようですが所詮、堀江氏というのは自分本位であり自分が楽しいからやるという人間なので、人のために、公のためにガマンをして何かをやる人間ではありません。

N国党はオワコンか?

堀江氏の狙いとは検察をぶっ潰すということです。もちろんこれは私怨ですね。過去にホリエモンだけが実刑を食らったのはフェアじゃないのは分かりますがしょうがないですよねぇ。

また彼が検察に一矢報いたいとしても具体的にはこれまで彼は何もしていないですし、相手が悪すぎますよね。もう一回行ったらまた逮捕されるんじゃないすか?でっち上げが得意で常態化していますから。

ただN国党には今後もこういう人達が集まっていくことでしょう。青汁王子とか。そもそも立花氏もNHKに対する私怨ですから(本人は公のためにを常に強調しているのですが)そういう人達が集まるのは自然だと思います。

立花氏は「ホリエモンがN国党に来るなら、その時点で自分は辞めてもいい」とまで言っています。船頭は二人要らないということのようです。

しかしホリエモンが本気でN国党改め、「既得権益をぶっ壊す党」を主導していく人物に見えますか?

そんな面倒なことを彼がやるわけ無いですよね。

何か最近のN国党はどんどんとおかしな方向に行っているようです。それでも次の衆院選では議席を増やしていくと思われます。自民党も野党も駄目だし、既成政党以外となるとN国党かれいわ新選組しかありませんからねぇ。