書評

書評

『2050年 衝撃の未来予想(苫米地英人著)』は期待はずれな内容?

さて『すべてを可能にする数学脳のつくり方』に続いて『2050年 衝撃の未来予想(苫米地英人著)』という本も買って読んでみました。 未来予想みたいな本は多くの人が興味がある内容ではないでしょうか? ただ個人的には期待はずれな部分も...
書評

『すべてを可能にする数学脳のつくり方』(苫米地英人・著)は難解な内容である?

今回はド文系でも分かる数学本の書評です。 タイトルは『数学嫌いの人のためのすべてを可能にする数学脳の作り方』です。 著書は苫米地英人という人で米国のカーネギーメロン大学のPh.D(博士)を取得しているようです。 ぶっちゃけ...
スポンサーリンク