スポンサーリンク

新型カローラはいつ発売?誰が待っているのかは不明だが実は人気車です

カローラという響きは(日産)マーチに似ていてそんなに良いイメージは無い感じはします。

マーチは悪い車ではないんでしょうが、日本では最近は余り売れていない車種。

ただフランスでは人気車だそうです、(よく分からん。。。)

一方カローラってそんなに売れていないだろ?と思われるかもしれませんが、カローラはワゴンのフィルダーと共に日本でも人気車というか非常に売れている車種です。

スポンサーリンク

カローラの新型は2018年以降だそうです

カローラの魅力は何と言ってもハイブリッドの燃費性能でしょう。

プリウスばかり注目されますが、現行車カローラアクシオ(※セダン)は33.8km/Lと先代のプリウスと遜色ない燃費性能です。

このセダンが2,030,400円ですからお買い得な車種の一台なんですね。

新型カローラは35km/L以上の燃費性能が期待されているようです。まあ間違いなく、40km/Lに近づく筈です。

後は外観がグローバル仕様のカローラになるといいですね。

こちらがいわゆる北米仕様のカローラで、日本だったらCセグのセダンでカッコいいと言われるレベルの外観ですよね。これが北米では現行車になっています。

こっちの方が売れるのにどういうことなんだというところはありますね。

値段とかサイズの問題で日本仕様はカローラアクシオになっているのかもしれません。

取り敢えず燃費上げとけば売れるだろう的なところがありますが、今後はそうもいかないでしょう。

カローラフィルダーは最も売れているワゴン車

FHHR5
画像は現行車カローラフィルダーHV

最近元気がないワゴン車タイプですが、それでもカローラフィルダーは比較的に売れ続けているロングセラーです。

燃費は33.8km/Lとセダンと同様で使い勝手も良いという理由からか、そこそこ堅調な売れ行きですね。

トップ10とはいきませんが、トップ20前後には入ってくる売上かなという感じです。※普通車で

カローラフィルダーの対抗車種としてはホンダのシャトル(旧フィットシャトル)があります。

こちらも意外と売れている車種で隠れたロングセラーです。最近はちょっと落ち込み気味のようですが、ワゴン車も意外と売れている車種なんですね。

カローラはリセールも良いという噂

カローラなんてリセール(売り値)は悪いだろと侮りがちですが、これが意外と良いという話です。

ハイブリッドは特に燃費が良いのでリセールが有利なんでしょうね。

プリウスも存外にリセールが良いので驚いてしまいます。

あんなに走ってるのに欲しい人はイッパイいるんだなぁ~と関心してしまいますね、その人気振りに。

安くて良い車が欲しいという方は食わず嫌いではないでしょうが、カローラはオススメの一台ですね。

スポンサーリンク



特集記事
aot32